第9回総会&公開イベント「多様な学びをどう実現するか」

「普通教育機会確保法」が成立し約2年半、今回の総会・公開イベントでは、実現する会の取組報告と、実践者・行政・研究者などそれぞれの立場・分野・現場から、多様な学びの進展と今後の展開、この日本でどのように実現していくか提案をいただきます。そして、参加者皆さんで考えあい深める機会にしたいと思います。どうぞご参加ください。

■日時:2019年7月6日(土)13:00~17:00
■会場:早稲田大学戸山キャンパス 38号館2階AV教室
■参加費:実現する会会員 500円/一般 1000円/18歳以下無料

■プログラム(予定)
◇報告「実現する会の活動と多様な学びをめぐる国の動向について」 奥地圭子共同代表
◇情報提供「経済産業省『未来の教室』の取組」 浅野大介課長
◇リレートーク「多様な学びを実現するための提言」
 多様な学び場を運営する実践者や研究者の皆から、各現場で起きている変化、今後の見通しなどをご発言いただきます。
◇グループディスカッション
 報告、情報提供、リレートークの話題提供をもとに、参加者で語り合いましょう。

参加申し込みは こくちーず より

チラシデータ

カテゴリー: イベント・集会情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。