多様な学び実践研究フォーラムとは?

  • 人が「学ぶ」ということ、その権利を社会が保障していくことの意味。そして普通教育」とは何か。学校、フリースクール、オルタナティブ教育の現場で、そして保護者として、学習者として、あらゆる立場で「子どもの学び」と関わる人々が集い、議論を交わします。
  • フリースクール、フリースペース、ホームエデュケーション、あるいはシュタイナー、サドベリー、フレネなどのオルタナティブスクール、さらにはブラジル学校などの外国学校など、多様な学びの実践交流を深めます。
  • 多様な学びとその支援の実践を支える制度研究を行います。不登校の子どもの学校外の学びを支える「教育機会確保法」が成立した今、あらためて現状と課題を確認し、未来にむけ、より良い社会の在り方を探ります。